天は突きぬけるほどの青空 風にのって紙飛行機は空へ 爛漫の花の季節へ 時代を  超えて 私はいつも旅をした


by naoyilai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
c0071011_20335518.jpg
     本籍はドイツ、生国の朴訥とりりしさを備えていて美しい、だが何か足りない
     ゆとりとゆうか、奥ゆかしさと言うか、可憐と言うか華やかだけど余裕が無い
     ドイツ製の作品に共通するモノ、目的的でストレートすぎるからひとつ足りない
     それは、ゆらぎとか柔らかさとか無駄だけど探したくなるモノ、やはり足りない
[PR]
# by naoyilai | 2014-11-25 20:48

ホトトギス

c0071011_17493756.jpg
     季節は巡る、もう50回はなるよね、君に会えた日、君と秋を静かに楽しむ日
[PR]
# by naoyilai | 2014-10-16 17:52

金木犀

c0071011_16374417.jpg
     樹齢?かなりとなり大きな木が玄関脇にある、部屋を開けると香りがする
     このところ毎日この芳しさに酔うような気持である、ずーっと続けば良いが
[PR]
# by naoyilai | 2014-10-01 16:42

梅鉢草

c0071011_18185935.jpg
     梅の花に似ている。象徴的な花、梅の花は5弁、この花はその点が可愛い
[PR]
# by naoyilai | 2014-09-15 18:21

葛の花

c0071011_17595532.jpg
     遠くまで遊びに出て久しぶりの通り道、藪の青々とした繁りを見ていく。
     それは地を這う植物が藪を作り必死に生命力を誇示している姿だった。
     その中に、見知った葛の花、慌てて車を止めて花の写真撮影とする。       
     トラックも走らない田舎道だからと止めたのはよいが自家用車が走る。
     なんとかやり過ごしたものの、速度を落としたマイカーの主はなんだなんだ      
     という顔をして通り過ぎる。はじめっから脇に止めればよいものの、という、
     これは私の反省、
c0071011_1803254.jpg
      見知った場所はすっかりソーラーパネルの林立する事業所となり昔の面影は
     昔も今もこの道筋にネムノキがあり、煙の木があり、カンナの花の咲くところ 
[PR]
# by naoyilai | 2014-09-15 18:17

ドングリの実

c0071011_194858.jpg
     すっかり準備できた秋、もうここまで育ったイガを被ったドングリを見つけた
      
[PR]
# by naoyilai | 2014-09-14 19:00

もうすぐお彼岸

c0071011_1844726.jpg
c0071011_18273313.jpg
     お彼岸まで季節を待って、彼岸花は花開くその時間が来るのを待っている
[PR]
# by naoyilai | 2014-09-13 18:10

ギンナン実る

c0071011_16552184.jpg
     青々とした銀杏の葉、黄色くなるまでには未だずいぶんかかるだろう
     風が吹いて、肌寒さを感じるようになるまで銀杏の葉は枯れたりしない 
     寒くなるぞ、と公園で誰かが叫んだら一斉に黄色くなり、次に散り始める 
     その辺のことは自然と親しむ心さえもてばすぐに分かること、あっという間だ、
     この次に公園を歩くときは真っ先に寒くなるぞ、と叫んでみよう、それまで…
                  ーーーー 福岡市須崎公園の銀杏の木 ーーーー
[PR]
# by naoyilai | 2014-09-10 17:05

ザクロの実

c0071011_18463572.jpg
     ある日、秋はどんどんやってくる、暑さの中から近付いて、公園まで来ている
     秋の先触れみたいなもの、ぬき足差し足ときどき風音が、ザワッと来る風音、
     秋の先触れである。盆を迎える頃1度あり、その後準備できたかと言いにくる
       
[PR]
# by naoyilai | 2014-09-04 18:31

アサガオ

c0071011_7574070.jpg
     台風11号が去りにわかに太陽が照りつける。木立は蝉の大合唱の夏となる
     百日紅とアサガオがこの暑さにめげずに咲いている、大きな花のアサガオ。
[PR]
# by naoyilai | 2014-08-13 08:01